読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柚子湯

猫をこよなく愛する共働き夫婦の日常

誤食!

母猫の乳をもらえなかったせいか、うちの猫は変なものを食べてしまうことが多い。

 

2,3歳までは、毛布や服をかじって食べてしまう、ウールサッキングにも悩まされた。

紐を飲み込んで、万国旗の手品のように出て来たこともあった。

あとで調べたら引っ張ってはいけないらしいが‥

 

今でも輪ゴムはすぐ飲み込んでしまうので、絶対に手の届くところに置かないし、細いコード類はすぐかじって断線させるし、メンソールの匂いが大好きで、湿布を貼っていると異常に舐められる。

 

最近はこちらも未然に防げるようになり、猫もおじさんになって落ち着いてきたので、誤食がなかったのだが、昨日やらかしていたことが判明した。

 

朝ごはんを食べてまったりしていた猫が、おもむろに何度も吐き出した。

吐いて、トイレに行って、出ずにまたえずきはじめて、これは病院行きだわと思って吐いたものをみたら、長ーい毛玉‥ではなく、なんと私のパックだった!

 

そういえば数日前に、帰ってきたらゴミ箱が倒れていて、基本的に留守中に物を倒したりしないから、おかしいなと思っていたのだ‥

メンソールではないが、気になる匂いがして、舐めているうちに飲み込んでしまったのだろう。

 

しかし、よくあんな大きなものをお腹に入れて数日暮らしていたものだ。

普通に食べたり、ウンチも出ていた。

そしてよく吐き出せたなぁ。

 

吐き気が落ち着いてすぐに、腹減ったーと餌入れの前で鳴いていたが、いやいや、さすがにちょっと待とうよ、と説得し、その後は毛づくろいとか始めたので、元気そうだとホッとした。

結局半日くらいずーっと飲まず食わずで寝続け、夜に、あーよく寝た!と伸びながら起きてきて、御飯を完食したので、今回の誤食は一件落着とする。

 

これからはフタ付きのゴミ箱に捨てよう。

ごめんね、にゃにお。

 

今朝のにゃにお。

f:id:nyanioshi:20170503090320j:image

パソコンモニターをどかして、外が見られるスポットを作った。